仙台市の落ち着いたスポットについて

仙台市青葉区に青葉山公園があります。
伊達政宗の居城であった仙台城跡の敷地を利用しており、広瀬川と青葉山に囲まれた自然をそのまま残す形で作られています。
本丸へ歩を進めていくにつれて高台となり、仙台市内が一望できる見晴らしの良い場所があります。
有名な伊達政宗の騎馬像はここにあります。
本丸へ向かう途中の桜の小路は、その名のとおり延々と桜並木が続き、お花見の季節は多くの人たちがそれぞれのペースで散策を楽しみます。
また、長沼は、築城の頃を偲ばせる堀で囲まれた静けさの中にあり、落ち着いた雰囲気と共に居城の広さを感じさせてくれます。
長沼に沿った木々も、四季折々の姿をみせて、散策そのものを楽しませてくれます。
長沼と隣同士にある五色沼には、多くの水鳥たちが飛来して、水面で戯れる姿を眺めているだけでも、心が洗われます。
その他に園内には、博物館や茶室などの施設もありますので、より深い歴史探訪をおこなうことができます。